唐辛子を触った手で目を触ってしまった!

経験した人にしかわかんないんですよね、この痛み。

もう痛すぎて目が失明するんじゃないかってレベル。
そんなとき、水で洗っても実は効果がなく、逆効果になってしまいます。

この記事では、唐辛子が目に入ったときの正しい目の洗い方を解説します。

スポンサーリンク

やべくんやべくん

ん? なんか目が痛いな。ゴミでも入ったかな・・・。

・・・目をこする

やべくんやべくん

いたっ! いたたたたたたたたた!痛い!

やべ老師やべ老師

大丈夫?

やべくんやべくん

目が痛い! やばい! ちょっとトイレ行ってくる

やべ老師やべ老師

いってらっしゃい。

・・・・・

やべくんやべくん

いてぇぇぇええええええええ!!!!

やべ老師やべ老師

やべくん大丈夫?(もしかして・・・)

やべくんやべくん

大丈夫じゃない! 目が灼けるぅううううう!!

やべ老師やべ老師

やべくんもしかして唐辛子触らなかった?

やべくんやべくん

あ! 触った!

やべ老師やべ老師

やっぱり。

やべくんやべくん

ねぇこれどうすればいいの? 水で洗っても全然痛み収まらないんだけど!

やべ老師やべ老師

それ水で洗うと痛みが広がって逆効果だよ。 本当は油で洗うんだよ。

やべくんやべくん

マジ? 油で目を洗うの?

やべ老師やべ老師

目を洗うっていうより、目頭に油塗りつければいいよ。

やべくんやべくん

本当?

やべ老師やべ老師

うん本当。 はい、オリーブオイル。

やべくんやべくん

ありがと。

・・・ぬりぬり

やべくんやべくん

お! 痛みが引いた! すごい!
水じゃ全然治らなかったのに!

やべ老師やべ老師

でしょ? 唐辛子には水じゃなくて油なんだ。

やべくんやべくん

そうなんだね。にしても死ぬかと思った。

やべ老師やべ老師

だろうね。本当痛いからね。

やべくんやべくん

うん。失明する!って思うくらい痛かった。
一人だったら救急車呼んでたかも。

やべ老師やべ老師

まぁ確かに救急車呼びたくなるくらい痛いからね。
さて。今回は唐辛子が目に入ったときの対処法を紹介します。

スポンサーリンク

唐辛子で目をやられたときの正しい対処法

dame

唐辛子が目に入ったときにすべきことの前にもうやってるかもしれませんが絶対にしてはいけないこと。

それは

水で洗うこと

唐辛子を水で洗うのは完全に逆効果です。

理由を説明します。
まず唐辛子で目が痛くなる原因は「カプサイシン」という成分によるものです。

このカプサイシンは水に溶けません。
しかも水で洗うと広がってしまう、という性質があります。

なので水で洗うと痛みは増しますし、痛みが顔全体にまで広がってしまいます。

その痛みはもう

マジやばい!失明する!!救急車呼ぶべきなのこれ??

って思うくらい。

じゃあ本当はどうすべきかというと

油で洗う

のです。

目に入った唐辛子を洗う手順

  1. ティッシュなどにサラダ油でもオリーブオイルでも何でもいいので油をつける
  2. 目頭や顔に塗りつける

カプサイシンは油に溶けるのであんなにひどかった痛みがすーっと引いていきます。
ただし、油を目に直接塗る必要はありません。

眼精疲労回復のためにオリーブオイルで目を洗うという方法もあるくらいなんで塗っても問題ないみたいですけどね。

スポンサーリンク

唐辛子が目に入ったら失明する可能性はあるのか?

situmei

ところで実際に唐辛子が目に入ったときに失明する可能性はあるんでしょうか?

結論から言うと失明はまずしません。

護身用の催眠スプレーがありますが、実はこのスプレーの主成分は唐辛子のカプサイシンです。
催眠スプレーを浴びると目に激痛が走り、しばらくの間目が開けれなくなります。

また催眠スプレーは粘膜に作用するため、目だけでなく鼻や口にも作用し、咳と鼻水と涙が止まらなくなり、最悪呼吸困難になることもあります。

でもこのスプレーの効果は一時的なもので、翌日かよく翌日には治ります。

また催眠スプレーの一種にクマ対策用のスプレーがあるんですが、これは北米に住む体重200kg以上のクマ用に開発されたもので対人用と比べて強力すぎるので人間に使うと失明の恐れがあります。

対人用の催眠スプレーに関してはカプサイシンが安全な量に抑えられてるので基本的に失明の恐れはありません。

普通に唐辛子を素手でさわったあとに目をさわる程度なら催眠スプレーを浴びるのと比べて全然マシなので失明の可能性はまずないといっていいでしょう。

ただし、さわるだけで手がヒリヒリするような唐辛子の中でもやばい品種については失明の可能性もあるとのこと。

といっても日本で普通にてに入る唐辛子ならそんな心配はないでしょう。

ちなみに世界一辛い唐辛子はギネス認定されてるキャロライナリーパーと呼ばれるもので、ハバネロの8倍です。

みんな死にそうになってますね。

スポンサーリンク

唐辛子を素手でさわったあとにカプサイシンを洗い落とす方法

次に唐辛子を素手でさわったあとに本来どうすべきだったかについて。

水と石鹸でしっかり手を洗えば大丈夫と思いがちですが、実は唐辛子の辛み成分であるカプサイシン、水や石鹸で洗ってもなかなか落ちません。

だから私以外にも唐辛子をさわった手で目を触って大変な目にあった被害者はたくさんいるようです。

こうならないためには唐辛子をさわったあと、どうすればよかったのでしょうか?

oil

1つは油で洗うことです。

唐辛子をさわった手をオリーブオイルなどをハンドクリームのように使ってべたべた塗りつけましょう。

手がべたべたになりますが、その後石鹸で洗い落とせばいいです。
どうしても手がべたべたになるのが嫌な場合、他にもいくつか方法があります。

それはコーヒーや牛乳を使う方法。

一度テレビで紹介されましたが、コーヒーで洗うとカプサイシンがよく落ちるそうです。

といっても使うのはアイスコーヒーやドリップコーヒーなどの液体ではなくコーヒーの粉を手に塗り込むようにします。
こうすることで皮膚の表面に染み込んだカプサイシンまで落としてくれます。

牛乳の場合は乳脂肪がカプサイシンを洗い流してくれるので手が入るお皿などに牛乳を入れて手を浸すといいです。

スポンサーリンク

唐辛子を触った手で目をこすって大変なことになった私の体験

唐辛子が目に入ったときの痛み。
これは味わった人にしかわかりません。

唐辛子を触った手で目をこするとどうなるかというと

aaa

ぁああああああああああぁああああ

目がぁあああああああ!
目がぁああああああ!!!

こんな感じになります。
大げさでもなんでもなく。

私の場合、フィリピンでシッシグというローカルフードを食べたときに悲劇が起こりました。

シッシグには味付け用に唐辛子3本とカボスがついてたんです。
せっかくついてるんだから入れてみようと私は唐辛子を素手で細かくちぎってふりかけて食べました。

食べてるときは問題なかったんですが、バスに乗って宿に向かってる最中にふと目が痛いことに気づきました。
ゴミでも入ったのかと思って少し目をこすったら余計に痛みが増して思わず声がでそうになりました。

でも夜のバスの中は静かで寝てる人もいたので声を出すわけにもいかず、私は一人悶々と痛みに耐えていました。

ホテルについてさっそく目を洗ったんですが痛みは引くどころか悪化。
とりあえずコンタクトを外したら多少はマシになったのでその日は寝ました。

問題はその翌日です。

翌朝起きて顔を洗い、コンタクトをつけた瞬間・・・

aaa

あぁあああああああああああああああっ

目が灼けるような痛みが!

このときはあまりの痛みに声を押さえられず、周りにいた人に心配されました。

あまりに痛くて速攻コンタクトを外して目を洗いましたが、洗っても洗っても痛いままどころか、どんどん痛みは増していくのです。

それでも洗う以外に対処法を知らなかった私は水で洗いまくった後、ひたすら痛みに耐えていました。

で、痛みが引いたあとにネットで調べて初めて、

  • 痛みの原因が唐辛子を触った手で目を触ったせいであること
  • 翌朝痛かったのはコンタクトに唐辛子の成分「カプサイシン」が付着していたせいであること
  • カプサイシンによる痛みは水で洗うと逆効果になること

を知りました。

これを読んだみなさんももうやってしまった後かもしれませんが、まだの人は絶対に水で洗わないようにしましょう。

医者ですら水で洗うように指示すると思いますけどそれは古いやり方です。
腫れや炎症は冷やせばいいって考え方が昔からありますけどそれが正しいとは限らないのです。

また、コンタクトを外した場合はそのコンタクトは捨てましょう。
つけるとマジで死ねます。

スポンサーリンク

唐辛子さわる + コンタクトつけ外しは最悪の組み合わせなので絶対やめよう

damezettai

最後に忠告ですが、私が唐辛子をさわった手で目に触れてしまったときに一番激痛だったのは目をこすったときではありません。

唐辛子をさわった手で外したコンタクトを翌朝つけたときです。

直接目をこすったときの痛みはまだなんとか耐えられるレベルの痛みでした。

でもコンタクトを入れたときの痛みはその比じゃなく、もう目が灼けて失明するんじゃないかと本気で怖くなるレベルの痛みでした。

なぜかというと目をこすったときは眼球に直接唐辛子のカプサイシンがつくわけじゃないからです。
ついたとしても目の周りとかまつげとかでしょう。

それに比べてコンタクトを入れたときは眼球に直接唐辛子の成分がついてしまうのです。

スポンサーリンク

整理すると

  1. コンタクトを外したときに唐辛子の成分が手からコンタクトレンズに移る
  2. そのコンタクトレンズはきちんと洗浄してもカプサイシンが落ちない
  3. 翌朝コンタクトレンズをハメるとレンズについたカプサイシンが眼球に直接入り悶絶する

という流れです。

その痛みは本当に大の大人が叫んでしまうレベルなので本当に気を付けてください。

とにかくコンタクトの人は唐辛子を素手でさわるとやばいってことだけ覚えておきましょう。

さわらないのが一番ですので料理などでさわるときは必ず手袋しましょう。
そしてさわってしまった場合は絶対に目をこすらないこと。

そして手をよく洗うこと。

しかしそれだけでは不十分で、その手でコンタクト外してしまうと私のような目を味わうことになります。

なので必ず上記に書いた油かコーヒーか牛乳を使って手を洗うようにしてください。

まとめ

  • 唐辛子を触った手で目をさわると大変なことになる
  • 唐辛子が目に入ったとき水で目を洗うと逆効果で痛みが顔中に広がる。唐辛子は油溶性なので水ではなく油で洗う
  • 唐辛子が目に入っても基本的には失明の危険はない
  • 唐辛子を触った後は必ず手を洗う。ただし、水と石鹸じゃ落ちないので油を塗りつけるか、コーヒーか牛乳で洗う
  • 唐辛子とコンタクトの相性は最悪。コンタクトの人は唐辛子の扱いに注意すべし

スポンサーリンク